FC2ブログ

If tomorrow is fine...

いんぺりあるなみなとのぶろぐ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  148

第7回 AJCカップ Master Stage2

一戦目 vs owata フランス リプ
マップはサグネー。フランスと安定して戦える自信があったドイツを選択。
開始早々先住民財宝を横取りできたので相手の斥候と探索者を殺すことに成功。
しかしなぜか羊が相手マップ側に偏ってたため全然取れてませんでした。
お互い馬セミFF。最初に横取りできたヌートカのお陰で優勢に保って3入り。
しかし、不用意に馬を前に置きっぱなしにしていたため、Veteran化+カードウーラン9が来る前に生産ウーランは全滅し、民兵を切ってしまう。
その後スカミカードウーラン生産の体制でいくものの、相手がキュイドラ編制だったため押し返される。
スカミを切ってくると思ってましたが完全に予想が外れていました。クルールが前の金鉱まで来ていたのでそこでスカミがクルールを撃ってしまったのもきつかったです。
そのためウーランが一端は減るもののスカミが残っていたので戦闘馬車を生産し体制を立て直す。
しかし処理の難しいスイスパイクが来たタイミングでカウンターされる。
しかし砦を建築していたため相手は中継が撃たれるのを嫌がったのか後退。実際そのタイミングで押し切られたと思う。
しかし、内政していた場所が見つかりそこに敵軍が向かう。なんとか生産スカミと馬車で追い返し、両者ドラスカミ編制の打ち合い。
気がついたらペタードが生産され砦が割られる。
しかしこのタイミングで両者金鉱が付き泥沼化へ。
実際には金鉱がひとつ残ってましたが私は気が回ってなく、相手は取りに行くには辛い場所でした。
相手がクルールスカミドラで押してきますが、さすがに押しきれずにスカミドラを潰したあたりでウーラン生産が回り、クルールを引いて終了。

心が折れまくった試合でした。


二戦目 vs Larry_M スペイン リプ
マップはデカン。イロコイ予想で日本を選択したもののスペイン。
どっちにしろ戦えるので問題は無し。
試合はまず予想通り前哨進化で前に建てに来たところを探索者と山伏で破壊。
まあそのあとは適当に操作して勝利。別に書く意欲がなくなったというか微妙なゲーム。
日本の強さを遺憾なく発揮したかんじ。

三戦目 vs プロ 中国
マップはPD。中華ミラー。
中華は即3以外やったことなかったのですが、中華ミラーだと即3は死亡フラグなので2で兵をだそうとするもやり方が分からずグダグダに。
3に入るもプロに先にはいられたあとに入る。そのまま押し切られて終了。
試合前スー使おうかと思ってたのでそれでよかった。


ぶっちゃけ一戦目以外グダグダゲー。あまり面白みがなかった。
stage3は出られないので次はstage4になりますがせめて準決勝までには勝てるように頑張りたいです。
スー使っとけば余裕ですよね
別窓 | RTS | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<詰んでるとか詰んでないとかの話 | If tomorrow is fine... | 4クラン交流大会>>

この記事のコメント

No.63
一戦目、なんかすごく面白い試合だったっぽいですね。
リプみます!Stage4に期待してます(´Д` )
2010-11-02 Tue 03:11 | URL | matsujun #N132LaVg [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| If tomorrow is fine... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。