FC2ブログ

If tomorrow is fine...

いんぺりあるなみなとのぶろぐ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  141

AOE3版 5W1H

バイト中にふと思った。

なかなか勝てない人のためのアドバイスかなあ。

・Who(誰が)
AOEでいえば相手の文明。相手がどの文明を使っているのか知るのは基本中の基本。
文明特性やユニットの性能などの基本的な知識は頭に入れておきましょう。

・What(何を)
つまり相手が何をしてくるのか。2Rか即3かなどの戦略です。
極端な事をいえば相手が馬単なのに軽歩兵ばかり生産していては勝てません。

・When(いつ)
いつのタイミングで行動を起こすか。攻めるタイミング、内政を伸ばすタイミングなどです。
このタイミングが分からないと大抵軍は多いけど攻めなかったので相手に内政伸ばされて軍が逆転されてしまったりします。

・Where(どこで)
どこであてるか。つまり戦闘する場所です。馬が多いなら木の多い場所ではなくひらけた場所で。
逆に軽歩兵が多いなら相手に接近されにくい障害物が多いところなどです。
同じ軍量なのに勝てない人はだいたいこの理由です。ちなみに操作は人によって不確定要素なので重視はしません。
相手の視界内や搬送先であるということを考えずに戦うと搬送軍が出てきてカウンターされてしまいます。

・Why(どうして)
どうしてその行動をしたのか。例えばなんでそのカードを切ったり入れたのかなどです。
木700ならば家枠や市場研究したいなど目的意識が必要です。
例えばイギリスで農民5を切らずに外来の鋼材を切る人がいますが、効率を考えたらどう考えても農民5の方がいいです。
どうしてを考えない人はだいたいなんとなくで切るのでそうなります。

・How(どのように)
どのように勝か。2Rや即3などさまざまな戦略があるうちのどの戦略で勝つかです。
適当に相手に合わせるばかりでは相手に主導権を取られるだけで結局何もできずに負けたとなります。
オスマンに初心者が勝てないのはだいたいこれです。





微妙に違う気もしますが、結構初心者へのアドバイスとしていいかもしれない…
別窓 | RTS | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<近況みたいな。 | If tomorrow is fine... | AOE3クラン「IWS」紹介>>

この記事のコメント

No.58
Who→とりあえず基礎知識はおk
What→大体小屋とかでチェックする
When→敵の最盛期に当てたりなんてことはしない多分
Why→カードは適当
How→適当に相手に合わせる


だからh2h勝てないのヵー
2010-08-25 Wed 14:40 | URL | Serukisu #hV7Ep6Ak [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| If tomorrow is fine... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。