If tomorrow is fine...

いんぺりあるなみなとのぶろぐ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  195

NR 小ネタ 自動資源生成

農民を使わずに(人口コストを使わずに)資源を生産できるもの一覧。

・工場
西洋各国が使用可能。中国もロシア同盟で1軒作成可能。
カード一枚使用で二枚ある。再使用不可。工場一軒につき10人前後の働き。

・銀行
オランダ専用。最大10軒建設可能。チューリップで効率アップすれば、一応三段階いれた農園50人分は資源生成できる。
ただ、農民であれば議事堂なりカードでかなり強化できるが銀行はないため期待はできない。

・社
日本専用。言わずと知れた社。最大20軒。家畜を入れることで天然の動物より効率が上がる。

・陶塔
中国専用。時代進化で作成のため再建築不可。時代ごとに効果が変化するため3→4の進化時に使用。
4→5は天壇で農民オーバーするので使いません。

・自動資源収集カード
インドの異国の伐採方法以外は時代1のカードなので効果はかなり薄い。
スポンサーサイト
別窓 | RTS | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  194

第六回 ためになる?NR講座

今回は無限カードについて。だんだんネタがマイナーな部分になってきました。

無限カードの存在意義
ゲーム時間が1時間を超えるような戦いだと切れるカードはすべてなくなり余ってきます。そのさい無限カードを切ることで、
貯まる経験値を無駄なく使用できます。

主に使われる種類は、
1、資源
2、先住民

の二種類です。
傭兵無限は搬送までの人口コストが重く、一般兵の無限カードは生産したほうが早いです。
ただし、中華やイギリスの大砲、インドのウルミンなど生産できないが強力なカードは使われる場合もあります。

資源カードについては主に無限先住民がない文明や、工場等で木が生産出来ない文明が木箱無限をいれます。
しかし、ほとんどの文明では先住民カードを優先して入れます。

先住民カードの特徴としては金2000払うことで20~30体程度(種類により誤差)の先住民が搬送されます。
基本的に一度送られてきたユニットがすべて倒されるまで同じカードはきれません。
人口コストはないため人口枠を多きく越えてユニットを保持できます。

当然カードごとに当然一長一短があるため、無限カードを複数枚いれることも視野にいれてみましょう。
ただ、入れすぎると強化カードなどの枠を圧迫するのでせいぜい1、2枚が限度でしょう。

以下各国の無限カード事情。

・イギリス
チェロキー、ロケット
軽歩兵が木を使うLBしかいないためユニットの穴を埋められる。HPも割と高いので打ち合いの壁にできる。
ロケットは人によるがコストを必要としないので資源の削り合いになった際は役立つ。

・フランス
ヒューロン
おなじみダンボールマントレット。壁。
スカミの打ち合いで優位に立てる。HPも高いので大砲や騎兵に殴られても簡単には死なない。

・ドイツ
木300、重カノン
無限先住民がないためその他のカードで補う。大砲の生産時間減少のカードが無いため重カノンで補うのもいい。
重カノンならウーラン4もついてくるので資源の消費対決なら馬車農民もいるので使える。ただし、搬送中人口コストは
重い。

・スペイン
マヤ
スペインは油の関係で正面はそれなりに強いので、横から建物割ったりなど陽動に使うといいかも。
普通に正面に使っても問題ないがマヤ自体がそんなに強いユニットではない。

・ロシア
ヌートカ
H2Hのロシアと違って対馬が0秒矛槍だったり弓騎兵だったりそもそも近接騎兵が多用されないのであまり強くない。
攻城能力も際立って高いわけではない。

・オスマン
木300
使える無限カードがほぼない。諦めて木300切り続けてください。

・ポルトガル
トゥピ
通常のゲームでは革命でたまに見るレベルの希少度。HPが少ないが近接歩兵と違い遠隔歩兵では
撃ち合いができるので正面の水増しに使える。

・オランダ
カリブ、木300
一応無限先住民がいるが、初弾で切ったあとは資源がなくて多分切れない。
なので木300も入れましょう。

・イロコイ
無限資源1500、ヒューロン、チェロキー
フォレストがいるのでチェロキーはあまりみない。無限資源は木がとれないので延命用。
とくにイロコイの寿命は木材の残量なため。おなじみマントレットさんはやっぱり壁役。

・スー
木300
特に無限カードはなし。間違っても山賊は入れないように。搬送中に死にます。

・アステカ
金1000、サポテカ、マヤ
ユニット性能上マヤ一択。
文明特性上、サポテカやマヤは黒槍でいいので金1000が使われることも。

・日本
通常兵、無限資源300
とくにユニークな無限カードはなし。農民数も少ないので、通常兵をきってもデメリットは少ない。
搬送ポイントを前線の大名に指定できるのですぐに投入できる。資源の節約にもなる。

・インド
ウルミン、チャクラム、木1300
工場等がない文明(一応木の自動生成カードはあるが)にしては破格の木1300。マハウトを使うなら必須レベル。
ウルミンは御存知の通りのユニット性能。チャクラムは単体性能としてはびみょうだが、人口枠を使わずにすむ遠隔兵なので一応使える。

・中国
籐牌兵、神火飛鴉兵
ご存知無限カード最強文明。困ったら籐牌兵切っておけばいい。
ユニット枠が多いため神火飛鴉兵切ってデメリットが少なくユニット性能も強い。
さらに孔子の才能で搬送時間が40秒から10秒になるためさらにすきが少ない。


とりあえず一覧と簡単な概要を。
別窓 | RTS | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  193

NR ポルトガルオーダー

ながゆみさんの配信見てるとオーダーがわからない人もいて敷居が高いみたいなので書こうかと。
過去分適当に見てもらって適当に参加してくれるだけでいいんだけどやっぱり申し訳ないって気持ちもあるだろうし
さくっと参加が捗るようにオーダーを書いていきます。今回はポルトガルですが要望か需要があればほかの文明も。
私が主に使っている方法なので他に効率がいいのがあるかもしれませんが、どうしたらいいのかまったくわからない人向けってことでお願いします。

1.デッキ
ポルトガルNR
ポルポルの汎用デッキ。細かいところは私も結構改変してるけど基本はこんなかんじで。
教会カード入れたり、探索者増やすカードで前線TCから壁を生産し続ける戦術もあるのでそこらへんは慣れてきたらどうぞ。

2.オーダー
一枚目は経済理論の14人進化。覇権と変わらず。
2への進化は木400で。肉が少ないマップだったりTC回す自信がなければ肉500でも。
進化中に金300だけとって二枚目は金700。
TCを二軒回しつつアーリー進化。木進化だと若干農民生産とめて3押す瞬間があるかもしれないが基本農民生産はとめない。
進化中に市場を建て食料と金の研究を一段階ずつ入れる。
さらに木を切って食料研究2段階目を入れる。時間の関係上3進化中に研究を入れられるのは食料1段階だけかも。
3進化後はTC三軒回すため即冷蔵技術のカードを切る。木は農民4、5人で切ってるとちょうどいい感じ。人口枠が足りない感じなら市場でちょっと売り買いしてもいいかも。
食料多めに農民を割り振り4進化を目指す。進化方法は金1000。4に入るまでに王立造幣局のカードを切れ一枚余る感じのはず。
進化中は教会を建てて重商主義を研究。カード+2、3枚切れるようになる。さらに市場研究は金の2段階目を入れる。
4に入るとそれで工場連打。工場は5に入るまでは食料か金のマップに足りない方で。研究はおこのみで。
以降農民を生産し続けつつ食料金各4000をかき集める。
マップの資源だけで5に入れるなら木の市場研究は必要ないが、粉ひきや農園が必要なら2段階目まで研究を入れる。
カードは工場以降、農園や粉ひき系の効率カードが多くなる。
5に入るまでに天然肉が足りないマップなら粉ひき効率アップ優先。
その他の場合は農園効率アップカードか木の伐採効率でもいい。
5押しできたら市場の木の研究の3段階目まで入れる。議事堂建設の木400と研究の各2000の資源を用意。
また、粉ひきや農園を建てそれぞれ研究していく。

あとは適当に内政効率カードを切るか、はたまた初弾の戦いに勝つために先住民カードや軍強化カードを切るかおこのみで。
だいたい戦闘開始まで13枚が目安なので覚えとくといいかも?

こんなかんじでやれば戦闘が始まる前にゲームが終わってることはないかも。
結局は慣れなのでどんどん参加お待ちしてます。
だらだらと書いていったので読みにくいのはすみません。
他にもえぬあーるやってみたいけどわからないこととかあればコメントなりツイッター、IRCで聞いてください。


別窓 | RTS | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  192

NR 小ネタ

開始までに切れるカードの枚数。最低でだいたい13枚。
財宝や交易などの他の要素で+1、2にはなるとおもうがそれ以上たくさんきれることはないと思う。
アジアや先住民も建物の種類や数がちょっと違うが最終的には大きく違いがでることはないと思われる。ちがったらごめんなさい。
15枚くらいを目安にプレイすればいいんじゃないかと思います。
ただ、日本のXP社や、経験値ダンスを使用する場合は使用できる枚数は大きく増える。

NRカード目安

追記 重商主義は2000だったのに1500と書いた間違いに気づいたのですがそこは脳内補完でお願いします。さくっと作成したので他にもいろいろ間違えてると思いますがその都度脳内補完でお願いします。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| If tomorrow is fine... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。